無料ブログはココログ

画像がPermission Denied、しかも

同じディレクトリ、同じ所有者、同じ権限なのに、表示されないファイルと表示されるファイルがあるんです…
今後また起こる可能性があるかもしれないので、忘備録としてメモしておきます。

今回、お客様のサーバで間違ってファイルを消してしまい、バックアップをとっていた外付けHDDからデータを復旧することになりました。

で、該当のファイルはディレクトリに入れたはずなのですが、画像はおろか、バックアップから復旧させたデータがすべてブラウザで表示されなくなってしまいました…
ブラウザで表示されているエラーは"403 Permission Denied"。
おかしいなあ…所有者もパーミッションも、残っていたほかのデータと同じなのになあ。

調べていくうちに、表示されないデータを一旦他のディレクトリに移動させ、移動したディレクトリからデータをコピーしてもとに戻すとちゃんと表示される場合がある、という情報に行き着きました。

Permission deniedがさっぱりわからない - Vamp Records
http://www.ivoryworks.com/blog/2009/05/255

で、何回か移動させたりコピーしたりしましたが、現象は改善されず…
私では解決できそうもなかったので、退職したニートの先輩に救済を求めました。
そしてようやくわかった原因は…「SELinuxのコンテキストの問題」だそう。

cpとmvの違い - Linux Square - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=25983&forum=10

SELinuxは私もよくわかっていないのですが、
設定をPermissive(ログはとるけどアクセスを許可)かdisable(SELinuxを完全に無効にする)にすればよいみたい。

ただ、SELinuxに対するhttpdの設定のようなものをしっかりしておけば、SELinuxを無効にしなくても良いみたいです。

Java SE 7…だと…

会社にSofware Designの雑誌が届いたのでななめ読みしてました。

Javaのメジャーアップデートがついに来るんですね!
まあSunがOracleに食われたりとかして色々あったんだろうとは思いますが、SE6がアップデートされてから実に4年経っているそうです。
いやー…長いような短いような。

そこで、やっと切望していた機能が搭載されるそうで。
switch文の文字列比較ができるようになるそうです!

やったああ(人´∀`).☆.。.:*・゚

その障壁があったおかげでどんだけ悩まされたことやら…!
いやあ、これはアップデートが楽しみですなあ…(*´ω`*)

[PHP]strpos関数使用時に注意

お久しぶりです。
案件てんこ盛りでてんてこ舞いでした…

その中でも色々失敗しちゃいました。
自分の不甲斐なさに嫌気がさします…はぁ(;´Д`)

そんな失敗の中で、こんなアホな失敗があったので、もう今後は同じ失敗を繰り返さないようにメモしておきます。

phpでstrposという、文字列の検索をする関数があります。
この関数って、文字列を検索して一番最初に合致するものがあった場合は”0”を返却するんですね。
んで、検索に引っかからなかったらfalseが返る。
ここで、falseが帰ってきたことを厳密にチェックしないといけない(phpの場合、0もfalseと同等に扱われてしまう)んですが、この厳密チェックを忘れていて、検索した文字列が引っかからなくなってしまってました。。。アワワワワ(゚Д゚;)

私って、自分が求めていた情報が見つかったら「やった、見つかった」と思って舞い上がっちゃって、時々他の情報を見逃してしまう場合があるので、注意しなきゃと思っているのですがなかなか直せません…(´;ω;`)
何とかしたいなあ…。

OS再インストール時にStopエラー 0x0000007B

最近新しい派遣さんが数名入ってくることになったので、
その方達用にPCを再インストールすることになりました。

で。あるPCを再インストールしようとすると、
再インストールディスク読み込み時に以下のエラーで進まなくなりました…

Stopエラー 0x0000007B

同じPCが何台かあり、インストールディスクがばらばらになってしまっていたため、
そのPC個別のインストールディスクを使わなければいけないのかなと思ったりしたのですが…
以下のページを参考に解決ができました。

AHCIモードをWindowsXPで使用する - 懲りないねっと[はかせのBlog.jp]
http://hakase.no-blog.jp/hakase/2007/01/ahciwindows_xp_ae55.html

Stopエラー 0x0000007B ブルースクリーン - むらやんが株やってます。
http://cadillac600.blog14.fc2.com/blog-entry-3908.html

ハードディスクには3種類くらいの書き込み・読み込み方法があります。
ATA・AHCI・RAIDの3種類ぐらいがあったはず。
WindowsXPでは初期の段階でAHCIモードをサポートしておらず、再インストールの際にはATAに戻さないといけないようです。
AHCIモードにしたいときは、インストール後に必要なドライバをインストールしなければならないようです。

WowzaMediaServer+mysql連携時に注意したいこと

mysqlに限った話ではないのですが。

WowzaMediaServerとSQLを連携してうごがそうという場合にはちょっと注意が必要です。

DBのカラムの値が”null”の状態で、空文字に変換しないまま使おうとすると、NullPointerExceptionがでます^^;

AMFDataArrayへのArrayListへのキャスト

再びWowzaです。
またArrayListの問題にぶち当たってます。orz

なんでAMFDataArrayへのArrayListへのキャストができんのやー!iiiorz

これは非常に困った…
AMFDataObjに一旦詰め込んでからAMFDataArrayに突っ込めばいいのかな…

ええい、こうなったらなんでもやってみます!ちくしょーw

» 続きを読む

お久しぶりです+WowzaMediaServer

お久しぶりです。
かれこれ半年ぐらい火吹き案件に関わっていて、ブログ更新がなかなかできませんでした…すみません。

さて、また新しい案件に関わっています。
今度の案件は”Wowza Media Server”を使っての案件。
しかも8月末までに動くものをお願いします、とな…(汗

Wowza Media Serverは、Flash Media ServerのJava版みたいな感じで、Javaで動きます。
サーバサイドはJava、クライアントはFlashといった感じ。

今詰まってるのが、
Javaで作ったオブジェクトのArrayListを、どうやってFlash側に渡すのか…ということ。
今試しにやって見てるのが、
ArrayListをそのままAMFDataListに突っ込んでFlash側に渡してます…。
多分無理だろうなぁ…JSONとかで渡すしかなくなるのかも。

オープンソースカンファレンス行ってきました

昨日今日と、明星大学で開催されたオープンソースカンファレンスに行ってきました。
いろいろなものが展示されていて、有益と思われる情報を拾ってきましたw

 

» 続きを読む

JCalendarColorプラグインを環境依存なしで設置するよ

案件でMovableTypeを使用したのですが。
サイドバーに土日祝日背景色が変わるカレンダーを導入したいとのこと。

そこで、JCalendarColorプラグインを使って実現することに。
調べてみるとこのプラグイン、どうやら特殊なperlモジュールが必要で、そのモジュールはサーバの方にインストールしないといけません。
しかしそのサーバはどうやらホスティングサーバ。
perlのモジュールとかインストールできません。

これを解決するために、以下の方法で設置しました。
(動作はMovableType4.25、4.27で確認済み)

» 続きを読む

おすすめ本の紹介でも

おすすめJavaの本2冊を紹介しますね。

この本はORマッピングツールであるHibernateの逆引きリファレンスです。
Hibernateのこの手の本ってありそうでなさそうであるんですよねー(ぇ
つい最近までJavaの案件に携わっていた先輩が割と重宝していた参考書のひとつです。
Hibernateを使うとき「こうしたいのにどうすればいいか分からない」って時がよくあるとおもうのですが、これを見ればすぐに分かりますね。かなりおすすめです。

そしてつぎはStrutsの本です。

この本も先輩がよく使っていた、そして私も前の会社にいた時からずっと重宝して使っている本です。
これもわりとリファレンスぽい感じです。
すでにあるStruts逆引きリファレンスよりも薄い作りなので、そんなにかさばることもなく、かといって必要なところはきちんとわかりやすく書いてくれています。
とくにStrutsのHTMLタグはそれぞれにサンプルがついていてわかりやすい。
この本もおすすめです。

«Adobe Reader及びAdobe Flash Playerがインストールできない